このブログを検索

2018-12-10

健康情報の賢い選択~食物繊維~



食物繊維で良い腸内環境を維持できるのは、

胃腸の調子に問題がない人、もしくは

身体にとって必要な分だけ咀嚼ができている場合のみである。



肌に慢性的な炎症が起こり続けるほど

消化・解毒・排泄機能を疲弊させておいて、

その上まだ消化に時間がかかる食物繊維を、

噛まずに食べるとどうなるでしょう?



#東洋医学 #女性 #食養 #食事 #指導 #アトピー #かゆみ #摂食障害 #無月経 #癌 #食医 #鍼 #灸 #針



















何回噛めば良いのかも体質・体調によって異なります。
自分に合った健康の運転の仕方を身につけたい方のための個人指導ならお任せください。



※取材、講演、出版、寄稿のご依頼も承っておりますが、医療機器販売、ホームページ作成、広告掲載等の営業のご連絡や自費出版の勧誘は診療の妨げになりますので固くお断り致します。



正食協会 月刊誌「むすび」にインタビュー取材を受けました。2015.11月号「わき道より道さんぽ道」


神戸東洋医療学院 会報誌『以鍼伝心』第2号 巻頭に掲載されました。

0 件のコメント:

コメントを投稿